富山ガラス造形研究所の日々

tglass.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 27日

秋のWorkshop 始まりました

やってきました!2010年、秋のワークショップです。
今回のゲストは、、、、ジャーン!!マイケルシャンキーさんです。
アシスタントのジョーズィ(もしくはジョージィ)さんと一緒に
はるばるアメリカから来てくれました。

こちらがシャンキーさん。
d0147058_18392524.jpg


どうです、ダンディーなシャンキーさんです。


そして、こちらのチャーミングな方は、アシスタントのジョージィさん。
d0147058_18343788.jpg


でもって、早速シャンキーさんのデモンストレーションが!!
d0147058_19351867.jpg


まずは、今回のワークショップのデモの為の下準備として、ケーン作り。
溶けた色ガラスの回りに透明なガラスを巻き,それを細長〜く延ばして、色ガラスの棒にします。
それが,”ケーン”。
d0147058_18345990.jpg

d0147058_1834478.jpg

d0147058_18343788.jpg

d0147058_1935095.jpg



で、その色ガラスの棒”ケーン”を適当な長さに割って,レース棒作りやムリーニ作り。
どちらも吹きガラスの伝統的な装飾方法で、それらの技法を駆使し,シャンキーさんは,それはもう素晴らしい作品を仕上げてしまうのです。
明日以降のデモが楽しみぃ!!!

で、本日は余った時間で,別なものを。
d0147058_18351842.jpg

まずは,カップを吹いて。
d0147058_18341783.jpg


d0147058_19353470.jpg


ゴブレット。
d0147058_18355494.jpg


そして,ゴブレット。
d0147058_18353423.jpg

もひとつ、ゴブレット。

目の前で,いとも簡単そうにゴブレットを吹いていくシャンキーさん。
見ていると本当に簡単そうなんですけどねぇ、できないんだっ!これが!!

それだけシャンキーさんがすごい!!ってことです。




そんな、シャンキーさんのワークショップも始まったばかり。

どんなワークショップになるのでしょうか、乞うご期待!!!

(M & W)
[PR]

by toyamaglass | 2010-09-27 19:27 | ワークショップ
2010年 09月 26日

キルンクラス作品展 会期延長!

造形科2年生キルンワーククラスによる作品展の会期延長決定!
先週末で終わる予定だったのですが、非常に好評だったため、
なんと!会期が延長になりました。
「キルンワークとは、ガラス用電気炉(キルン)の中でガラスを加熱し、
溶かして成形する方法です。」(展示DMより抜粋)

日程:9月12日(日)〜10月3日(日)(水曜日定休)
   11:00〜18:00まで
場所:マイルストーン アートワークス
URLはこちら→ http://www.milestone-art.com/

d0147058_952188.jpg

d0147058_9524264.jpg

こちらは展示DM(DMの会期表記は、延長になっていません)。



d0147058_954094.jpg

d0147058_9543680.jpg

会場風景。初日の昨日からたくさんの人が見に来て下さいました。

d0147058_9551297.jpg

d0147058_9554376.jpg

プロダクション作品も並びます。短い制作期間の中で、学生が必死に取り組んだ力作揃い!
今回は展示販売の形をとって、作品に値段を付けています。プロを目指す上で、
自分が作ったものに値段を付け、人の評価を受ける事は、大事な勉強です。



おまけの一枚。
d0147058_956415.jpg

助手のIさんの作品、やはり風格がありますね〜。
と言うふうに魅力的な学生の作品と教員の作品が並びます。
まだお越しになっていない方、この機会に是非是非、お越し下さい。(T)
[PR]

by toyamaglass | 2010-09-26 17:23 | お知らせ・ニュース
2010年 09月 16日

トリです!

全体講評も最終日です。今日は、いよいよ最後の研究科の番になりました。
研究科になると、とくべつ課題というものはなくなります。
それぞれの研究内容にそって制作を進めるというスタイルになるのです。
そのため、講評会は一人一人の研究テーマをじっくりみれる機会なのです。
造形科の学生さんも、『ワーオ、こんな作品つくってるんだ!』と興味しんしん
なようす。
d0147058_13333480.jpg



d0147058_11524321.jpg



そして本日のゲストは、富山県立近代美術館の学芸員で、研究所がとてもお世話に
なっている八木宏昌さんです。八木さん、そして昨日から来て頂いている藤原先生
よろしくおねがいしますっ。

それぞれの想いから生まれた作品ひとつひとつに、先生方の意見が飛び交います。
作品を鑑賞して、それを言葉にすることってなかなか難しく奥が深いことなんですよね。
先生方も真剣そのものです。
う〜ん、白熱してます。


d0147058_1235277.jpg



渋谷先生も興味しんしん!
d0147058_13382367.jpg



ショーン先生は、TIGAでの講評会はこれが初めてです。たくさんコメントを
下さいました。
d0147058_13401715.jpg




これにて3日間にわたる全体講評が無事おわりました。
講師の先生方、通訳の斉藤さん、宍戸さんほんとうにありがとうございました。

d0147058_1345611.jpg



研究所はこの後、秋のワークショップを迎えます。
マイケル・シャンキーさんの華麗なるブローテクニックに乞うご期待!
詳しくは、HP上にアップされていますのでみてみてくださいネ。 

                             (I)   

       
[PR]

by toyamaglass | 2010-09-16 19:23 | 日々
2010年 09月 16日

造形科2年生講評会

講評会2日目。今日は造形科2年生です。

これから取り組み始める卒業制作に向け、先生方から意見をもらえる貴重な機会
なので、みんなの顔も真剣!!
それに2年生は、学校でやる講評会はこれで最後ですからね。

d0147058_1243575.jpg


d0147058_1244846.jpg


2年生になるとそれぞれの課題の自由度も上がり、それぞれのテーマや個性がでてくる分、
講評内容も濃〜く、深〜いものになってきます。
先生方から様々な意見や、時にはするどい指摘も。

さてさて、ここで本日のゲストの先生方を紹介いたします!
まずは、東京藝術大学で講師をなさっている、藤原信幸先生です。

d0147058_12143444.jpg


そしてもう一方は、金沢21世紀美術館の学芸員である鷲田めるろさん。
d0147058_142182.jpg

全学生40名に対して5人もの先生がいるのが研究所の大きなの魅力なんですが、
講評会ではさらに外部よりゲストの先生方が来て講評してくださいます。なんとも贅沢!


作品も、それぞれの学生の個性が出ているものが並びます。

d0147058_1465084.jpgd0147058_1471112.jpgd0147058_14193396.jpgd0147058_14203989.jpg




















でも全体的な感想としては、ちょっと控えめなもの足りない印象。
先生たちもそこが気になった様子。
これから、この講評会で得たアドバイスを卒業制作に活かして頑張って欲しいですね。

とりあえず、お疲れさまです!!

さて、明日は研究科の講評会です。
どんな作品が並ぶのでしょうか? お楽しみに!!(K)
[PR]

by toyamaglass | 2010-09-16 18:45 | 日々
2010年 09月 15日

講評会シーズン

さて、やって参りました!恒例の講評会シーズンです。前期の中でつくった作品を
いちどうに披露して、先生方から意見をもらう機会、それこそが「講評会」です。
まず、初日の今日は造形科1年生。
各教科での講評会は経験したものの、今回は全体講評です。
注目度も、緊張もいつもよりぐーんと上がっています。いくつもの目が見ていますよ。

d0147058_16493321.jpg



今回は外部からの講師の先生は、ガラス作家として活躍されている鍋田尚男さんに
来て頂きました。ガラス作家の目線で、ものづくりについての意見をたくさん
もらうことが出来ました。
d0147058_1765655.jpg


展示方法もそれぞれ工夫していたのが印象的でした。
d0147058_17105518.jpg


d0147058_17204386.jpg


鍋田さんどうもありがとうございました。

明日は造形科2年生へバトンが渡ります!
[PR]

by toyamaglass | 2010-09-15 19:30
2010年 09月 01日

暑い暑い9月の始まり

依然として猛暑日の続く毎日ですが、いよいよ今日から9月。
ということで、長かった夏休みも終わり今日から授業再開です。

授業開始に先立ち、まずはホールに全員集合。

所長の挨拶から。
d0147058_1530217.jpg

久々の全員集合です。
d0147058_15311460.jpg

夏休み気分は抜けたかな???
d0147058_15314185.jpg

今日から、また頑張ろー!!!
d0147058_15332222.jpg

そして,この人の紹介。
ショーン・サルストロム先生。
造形科2年生の吹きガラス担当です。
とても穏やかな人柄で、いつも笑顔。
その笑顔は、まさに人の良さそのもの!!
それでいて、経験、実績も充分とあって、先生としては申し分なし!!!
d0147058_15351835.jpg

最後にショーンさんからひと言。

"I am excited and happy to become a member of the tiga community.
Thanks for welcoming me!"
d0147058_16275448.jpg

d0147058_1628568.jpg
これから、よろしくお願いします。
[PR]

by toyamaglass | 2010-09-01 15:56 | 日々