富山ガラス造形研究所の日々

tglass.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2008年 11月 30日

卒制展の下見

今日は、卒業制作展の会場となる、富山市民プラザへ下見に行きました。


どこへ、どんな感じで展示するのか?
照明は?
会場のレイアウトはどうしよう?

作品制作で目の回る忙しさですが、展示の事もそろそろ考えます。


d0147058_10292014.jpg



d0147058_1034863.jpg

富山市民プラザのスタッフさんと打ち合わせ。
一人ずつ、丁寧に相談に乗っていただきました。



d0147058_10343846.jpg


メジャーで測ったり、紙を広げてイメージしたり。




d0147058_10352586.jpg


壁を見つめて展示風景をイメージしたり。





この巨大空間で、みんなはどんな展示をしてくれるのでしょうか。
   
d0147058_10441352.jpg
d0147058_10442150.jpg


卒制展まで2ヶ月ちょっと。
さあ、仕上げていきますよー!   (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-11-30 18:00 | 日々
2008年 11月 28日

KILN1 講評・・

今日は、造形科1年生のキルンの講評ですが・・・


d0147058_14532266.jpg


ん?

d0147058_1456797.jpg


あれ?

d0147058_15211537.jpg


加工してるっ!!



そうなんですよ。
間に合いませんでした。それも全員!

という訳で、講評は来週に延期です。



こらっ!
コールドの講評と重なったとはいえ、これはいけません!!



たくさん平手打ちした渋谷先生の手は、真っ赤になっていました・・・(嘘)    

(T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-11-28 15:30 | 授業
2008年 11月 20日

KILN1 窯出し

造形科1年生の窯出し。

課題3は、キャスティング(ガラスの鋳造)です。
加工の日数が無いので、少しでも早く出したかったのですが、いよいよ解禁です。

みんなで一気にやるもんですから、キルン室は石膏の粉まみれです。
少しいただけで鼻がムズムズ。


d0147058_17241893.jpg
d0147058_17243330.jpg


今年は作品が大型化したので、型も大きく大変だったけど、みんな上手く流れてそうでした。
明日からは、ガラスの塊と格闘です!
心の準備はいいですか?




d0147058_17273721.jpg


今日は地面が凍りそう。
みんな早く帰りましょー。   (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-11-20 17:32 | 日々
2008年 11月 20日

早くない?

みぞれが降ったり、あられが降ったり。
あれっ、来るのかな?  っと思ってたら・・。


d0147058_12343698.jpg


来ちゃいました。
雪です。

まだ11月の半ばですよ。
早くないですか!?


車のタイヤはノーマルだし、雪も下ろさなきゃで遅刻者続出でした。
まぁ、布団から出られない、なんて人もいたかも知れませんが・・・



d0147058_12393172.jpg


ホットショップは、雪の反射で明るくなりました。

こうなると、冬だな〜 って思います。   (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-11-20 09:30 | 日々
2008年 11月 14日

世界を変える

今日の特別講義は高木正勝氏です。
映像作家であり、音楽家。
多彩な才能に溢れる高木正勝さんのファンは学生にも多く、
今回のレクチャーもそんな学生の熱烈な希望で実現しました。
d0147058_15231833.jpg

あら、イケメンだわ・・・・


d0147058_15354636.jpg


何点か作品の映像を見せていただけましたが、
作品や音楽の素敵さは言うまでありません。
さらに理論的に独自の視点で展開される制作論は
ガラスや映像の垣根を越えて、
ものをつくる人々にとっては、大変興味深いものでした。
瞬く間に学生達のハートをがっちりと掴んでいきます。


あっ、本郷先生のハートも掴まれていますね。

d0147058_15325975.jpg


「コンセプトなんていらない。作品が凄ければ良いんだ」
と力強く語る高木さん。
普段から、ガラスとは?作る意味とは?コンセプトとは?
を問われながら制作している学生にとっては
目から鱗のような話。
影響を受けた学生さんも多いはず。
今夜は考えることが多すぎて、眠れそうにないかも。


d0147058_15473893.jpg


ガラスの学校を見たのは初めてという高木さん。
もちろん溶けたがらすなんて、触ったことも無いです。
せっかくなので、やってみます?との問いかけに、興味満々の御様子。

・・・っていうか、上手くない?

初めてとは思えない手つきで、ガラスに触れられていました。
学校の隅々まで興味の尽きること無く見学されていた高木さん。
そんな彼の野望は「世界を変える」ことなんですって。
世界を変えたその日に、また富山に来てほしいです。
どうもありがとうございました。
[PR]

by toyamaglass | 2008-11-14 15:55 | 特別講義
2008年 11月 11日

ハッピーバースデー!!

今日は、時澤さんのお誕生日です!

そう、時澤さんと言えば、ガラス界では「アイス好き」のトップランカー。
知らない人はいませんよね。

そんな彼女にバースデーケーキは失礼。
今日は、特盛りミックスアイスパフェでお祝いです。



d0147058_21521827.jpg


この大きさ。
ちまたの特大パフェは、今頃震えてますよ。
中までギッシリ詰まってます。

そして、この器は本人の手作り。
特盛りパフェは、半年以上前からのリクエストでした。




d0147058_2283652.jpg


もちろんスタッフもアイスは好きですよ。
みんな夢中で食べます。

懐かしのアイス、思い出のアイス。
アイスクリーム談義に花が咲きました。



とっきー、誕生日おめでとー!!   (T)







d0147058_22114133.jpg

[PR]

by toyamaglass | 2008-11-11 18:00 | 日々
2008年 11月 11日

居残り

d0147058_5364497.jpg


ただ今、朝の4時過ぎ。


まだまだ石膏型製作中です。

これは徹夜になりそうですね・・。  





d0147058_5374057.jpg

燃え尽きたか?

目がヤバいです。



早く帰っちゃった人たちは、完成してるのかな?



窯入れは今日の夕方。
さて、間に合うのか?   (T)








d0147058_5304349.jpg

[PR]

by toyamaglass | 2008-11-11 05:47 | 日々
2008年 11月 06日

校外授業

今日は、造形科1年生の校外授業でした。

毎年、学生達の見聞を広めるために行われている企画です。
遠足じゃないの? とも言われますが、しっかり勉強してもらいますよ。


d0147058_12172978.jpg


絶景ー!
ちょうど紅葉の真っ盛りですね!

行き先は飛騨高山方面です。
この時期に、この行き先を選んだ担当者に拍手!
楽しい遠足・・、いやいや、校外学習になりそうです。



先ず最初に訪れたのは、「硝子工房 アイル」さんです。

d0147058_12214973.jpg


「広い」「キレイ」「おっしゃれー」
いろいろな声が学生から聞こえてきましたが、この素敵な工房を若くして建てられたのだから、さらに驚きです。
裏を流れる小川のせせらぎと、雄大な景色が、ため息を誘います。

原油の高騰で先行き不安なガラス業界ですが、1年生には希望が見えたみたいでした。





そして次は、飛騨高山美術館です。

d0147058_1230152.jpg

数々のガラスの名品が納められていることで有名な美術館ですが、全て個人の収蔵品でということでした。これはすごいコレクションです。

d0147058_12301172.jpg

今後の作品制作に生かせるかな?

d0147058_12302462.jpg

当研究所ゆかりの巨匠の作品もありました。
すっごい迫力!





そして最後は「工房 あづち」さんです。

d0147058_12354625.jpg


家族で運営、制作されているのですが、息子さんは当研究所の卒業生。
スミからスミまで、丁寧に工房設備を説明してくださいました。
先輩、頼りになります。

こちらの工房は、アイルさんとはまた違った雰囲気です。
民芸、とでも言いましょうか。
心温まる、自然な工房風景&作品でした。






間に、「飛騨高山の町並み散策」等を交えた遠足・・、いやいや校外学習。
ちょこっと遠方だったので、駆け足の見学でしたが、勉強になったかな?

普段は課題に追われて大忙しの学生達ですが、ガラス作家の作業場や生活を見せて頂いたことで、これからの方向性も考えられるのではないでしょうか。


アイルさん、飛騨高山美術館さん、あづちさん、ありがとうございました。  (T)




d0147058_12473333.jpg

[PR]

by toyamaglass | 2008-11-06 21:00 | 授業
2008年 11月 06日

チームワーク

今日は天気もよく1年生は校外学習という名のおでかけです。
いいなーと指をくわえながら見送った造形科2年生。
もうお出かけしてる場合じゃなく、頑張っています!

今日はちょっと珍しいことをしていました。
キルンの中にあつあつのガラスを流し込むホットキャスト。

d0147058_7525497.jpg

もちろん急に始めたわけではなく、
事前の先生との相談、チームの動き、入念な打ち合せがありました。
レードルという大きな鉄のスプーンも使うため、
直前にはシュミレーションもしていました。
d0147058_7544269.jpg

初めてということで危なくないかな?と
お母さんのように心配しながら見ていましたが
このチームワークのすばらすぃーこと。
無駄のない動きに、お母さん、感動しました。(O)
[PR]

by toyamaglass | 2008-11-06 19:01 | 授業