富山ガラス造形研究所の日々

tglass.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 30日

キルン室の謎

今日はキルン室の謎に悩まされました。



キルンでの温度アップ中に温度異常が発生。
調べた結果、原因は熱電対の故障でした。

「じゃあ、熱電対交換だね。」




・・・が、しかし。


d0147058_20302418.jpg


熱電対、抜けません!
プロコンBOXと窯に挟まれてます・・・。


窯の重さは数百kg、しかも中には作品が。
もちろん動かせません。

プロコンBOXは、床にアンカーで固定。
しかも配線パイプで天井にも固定されています。



d0147058_20355910.jpg



急遽、窯の小窓部分に新しい熱電対穴を設けて乗り切りましたが・・・。

「設置時から差し込んであるの・・?  18年前?」
「そんなに熱電対って保たないでしょ。」

「前回の交換、どうやってやったの?」



ん〜、謎は深まるばかりです。   (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-10-30 20:48 | 日々
2008年 10月 29日

誕生日おめでとー!

今日は、中神先生のお誕生日会が行われました。

d0147058_854169.jpg



いつもニコニコ、中神先生の不思議な癒しに救われている生徒もたくさんいるかと思いますが、一番の恩恵を受けているのは、教官室かもしれません。

ロブさんや、本郷先生を始めとする、おもしろ変わり者の多い当研究所。
中神先生を加えると、このおもしろ列車はさらに加速します。


d0147058_8544053.jpg



中神先生、誕生日おめでとうございます!
これからも、みんなで楽しい旅を続けましょー!   (T)


d0147058_8545455.jpg

[PR]

by toyamaglass | 2008-10-29 18:00 | 日々
2008年 10月 29日

友情出演!?

今日の造形科2年のホットクラスはサプライズゲストが登場。
ガラス界では知らない人はいないのでは??
山野宏氏です。
d0147058_1205771.jpg

氏のテーマの代表とも言える「魚」を解説つきでデモンストレーション。
突然の訪問ににもかかわらず悠々と制作される姿はさすがでした。
「じゃあ、作ったことないけど、エビ作ってみようか」と粋な提案。
そんなこと中々言えませんよ。
図書室でエビの資料を探すと伊勢エビが。
本とに初めてつくるの?と疑いの声があがるほどのエビさんでした。
そしてそのおいしそうなこと。昼ご飯時なのでみんなのおなかからぐるぐると歓声が。
d0147058_124223.jpg
d0147058_1242542.jpg

シークレットデモでしたが、小さな学校では噂が広がります。
d0147058_1272761.jpg

山野さんの魚は日々の生活とガラス制作から偶然生まれたそうです。
「毎日の制作の中での現象を見逃してしまわないように」
印象に残った言葉です。
作家として活躍されながら、教育者としてもキャリアのある山野さん。
改めてとても勉強になりました。
ありがとうございました。また来てください!!
そしてロブ先生サプライズをありがとう!
P.S.3月の金津創作の森のワークショップの企画はとってもおもしろそう!
詳細が待ちきれません (O)
[PR]

by toyamaglass | 2008-10-29 12:20 | 授業
2008年 10月 25日

写真講義

今日は、お休みを返上しての特別授業、「写真講義」が行われました。

プロ写真家の岡村氏を招いてのこの授業。
ガラスと関係なさそうですが、実は大アリ。
とっても大事なんです。

頑張ってきれいに作った作品。1番最初にお客様に見られるのは「写真」です。
展覧会のダイレクトメールや作品集(ポートフォリオ)、そしてコンペの第一審査も写真です。

自分の作品をキレイに写せて発表できる事。
ガラスだけできても駄目なんですよねー。

d0147058_18433813.jpg

カメラの仕組みから、ライティング等の具体的な撮影方法まで、詳しく教えて頂きます。

d0147058_18455416.jpg


岡村さんの人柄丸出しの、ざっくり分かりやすい面白い授業。
聴いてるだけで、上手に撮れるような気がして不思議です。

自分で撮り始めると、そうはいかないのですけど・・。   (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-10-25 19:07 | 特別講義
2008年 10月 24日

タンブラーピック

今年は青空が多くて忘れていたくらいでしたが、
今日はグレーの空。そろそろ秋の長雨がはじまったのかしら

卒制も忙しくなってきて、将来も考えて
課題に追われ
社会に出た人は学校を懐かしくおもい、、、
あ、ついつい天気が悪いと暗くなってしまいがち

そんなときはあの輝いていたワークショップを思い出そう
タンブラーピックは笑い転げた記憶
詳しくはこちら→ ワークショップ最終日 

出演快諾してくれた学生のみなさんありがとう
これでたくさんの人が癒されますように

(O)
[PR]

by toyamaglass | 2008-10-24 17:28 | ワークショップ
2008年 10月 20日

ガラスのブロック制作

今日のホットショップはいつもと雰囲気が違います。
パイプウォーマーには極太パイプが並び、他の授業担当の助手&講師も集まります。


そう、今日は造形科1年生のガラスブロック制作の日です!

d0147058_1031923.jpg

あ〜、重そー・・。
大丈夫かな?

コールドの課題で使われるガラスのブロック。
後に削り出して作品にするのですが、その元となるブロック生地をホットショップで手作りします。
その重さ約4キロ。
この重さが極太鉄パイプの先に付き、しかも熱くて柔らかいんです。


d0147058_1094444.jpg

はっきり言って、1年生には荷が重いこの企画。
ちょっと無茶な一面もありますが、買ってきたガラスを「はいどーぞ」と配ってしまっては、研究所流儀に反します。
苦労して作ったブロックには、特別な愛着を持って取り組んでもらえますから。


d0147058_1095526.jpg

はみ出てる、はみ出てる!

ほんと、みんな気合い入れて巻き過ぎ。
研究所の溶解炉は、ほとんど空っぽになってしまいました。


d0147058_1010575.jpg

ラダさんも、もちろんチェックしてますよ。

全員汗だく、修羅場のホットショップでした。
どんな作品に生まれ変わっていくのか楽しみですね。








中庭の木々も色づいてきました。
もうすっかり秋です。    (T)
d0147058_10101689.jpg

[PR]

by toyamaglass | 2008-10-20 18:00 | 授業
2008年 10月 17日

またまたハッピーバースデー!!

今日は、准教授の本郷先生の誕生日です。

d0147058_19315093.jpg


ん〜、年齢不詳ですねー。
いったいいくつになられたんでしょうか?

所内での、「ひょうきん※1お兄さん」という地位をいつまでたっても譲りません。



d0147058_19352896.jpg


ラダさんからのプレゼントもありました。
チェコ流の神経衰弱(カードゲーム)だそうです。
めくるのが楽しそうな、素敵なイラストでした。


本郷先生、誕生日おめでとうございます。
まだまだ、ギャグ※2も だじゃれもいけてますよ!   (T)


※1 昭和を感じさせながら、おもしろおかしくおどけること
※2 昭和を感じさせながら、みんなを笑わせるために行われる即興風な台詞や動作
[PR]

by toyamaglass | 2008-10-17 19:50 | 日々
2008年 10月 15日

秋晴れ

d0147058_14372686.jpg

気持ちのいい天気。秋晴れですねー。

まさに祈祷日和。






祈祷・・?
そう、ご祈祷ですよ!

d0147058_14394584.jpg


最近、研究所ではケガが続きましたし、ガラスは何と言っても火の神様。
市内の姉倉比売神社さんに来ていただいて、ご祈祷を捧げていただきました。

これから卒業制作も忙しくなりますので、この辺でいったん安全祈願です。

事故が起きないのが一番ですもんね。   (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-10-15 14:59 | 日々
2008年 10月 10日

ハッピーバースデー!

d0147058_20521214.jpg


今日は、ちかちゃんこと小川助手の誕生日です!
いつも明るく、生徒にとってお姉さん的な存在のちかちゃん。

ただし、生チョコケーキの前では女の子に戻ります。
d0147058_20552252.jpg


早く切らないと食いつかれます。






たくさんの生徒の相談役、お疲れさま。 ほんと、頼りになります。
これからもよろしくね。

d0147058_2103793.jpg


誕生日おめでとー!!    (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-10-10 20:50 | 日々
2008年 10月 09日

BLOWINGⅡ

課題がなくなり、卒業制作をがんばる造形科2年生の部屋には
リクエストポストがあり、ロブ先生はそのリクエストに答える
デモンストレーションを毎週みせてくれます。
今日はそれの第一弾。
「これから一人でやって行くとき、
どこまで一人で吹きガラスができるのでしょうか。」という質問で
「限界ブロー」のリクエスト。
ロブ先生は、チームワークの重要性や品質の高さ、効率を考えた上で
一人ブローが必要かという質問を投げつつも。
やってくれました⇩
d0147058_2015548.jpg

ちらりと確認し
d0147058_20161485.jpg

おお、ブローフットですか!
d0147058_20162881.jpg

コンポートって一人でできるんだ。しかも緑色。
d0147058_20164019.jpg

両手にパドルを持ったとしても。。。

ワークショップが終わってもここは毎日がワークショップです。
ワンダフルよーロブせんせー       (O)
[PR]

by toyamaglass | 2008-10-09 20:25 | 授業