富山ガラス造形研究所の日々

tglass.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

ワークショップ 1日目

いよいよ始まりました。
ジュディス・シェクターのワークショップ、1日目!
d0147058_20382260.jpg

こちらがジュディスさん。
明るくて、大胆で、とっても魅力的な作家さんです。

板ガラスを切る手際の良さ!驚きです!
さすがステンドグラス作家。今まで何枚切ってきたんでしょう?


そして、作品の一部を持って来ていただきました。
d0147058_20452054.jpg

何枚も、板ガラスを重ねる事で出される微妙な色合い。
みんなすっかり虜です。

d0147058_2053039.jpg

ジュディスさんが作業を始めると、みんなぐるっと囲みます。
そのテクニックを学ぼうと、目を離しません。
d0147058_2056310.jpg

一見、大ざっぱな?作業なのですが、ガラスはどんどん繊細に作り込まれて行きます。
ガラスを前にした時のジュディスさんの目は、厳しいプロの目でした。


学生の制作も同時に行います。
このワークショップ中に、一人2点制作予定です。
d0147058_2133558.jpg

いつもの課題から解き放たれて、のびのび制作できるかな?
d0147058_2155974.jpg

造形科&研究科。先輩、後輩関係なく、みんなごちゃ混ぜで作業します。
普段しゃべれない人ともお話しできる、良い機会ですね。
新たな恋も生まれたり。ムフフ。


そして最後は、ウェルカムパーティー!
d0147058_2114269.jpg

みんな1週間、頑張りましょー!
ジュディスさん、よろしくお願いします。  (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-30 21:24 | ワークショップ
2008年 06月 26日

今年はどこから。。

毎日が飛ぶように過ぎていきます
もう明日にはジュディスさんが到着!ワークショップTシャツの完成!
ワークショップも間近となりました。

さて今年の竹取物語の続きは、、、
d0147058_20141146.jpg

高っ!
どっからどう流れるの?考えていたらお腹がすいてきました。
ワークショップもパーティーも楽しみです。(O)
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-26 19:11 | 日々
2008年 06月 26日

とてもキュートなロブさん!

 毎回 造形科2年生の吹きガラスデモ(実演)では、お茶目なロブさんが楽しいガラスのデモンストレーションを見せてくれます。
 2年生になると基礎的な技術だけでなくさまざまな吹きガラスやホットワークを学んでいきます。

 今日のデモは、最初にデカールといって、イメージをシルクスクリーンで転写したものをグラール玉(*1)にはりつけて、ピックアップ(*2)していくというものだったようですが、転写が焼き付けの時にうまくいかなかったそうです。残念でした。
 しかし、気を取り直して、マーブル(ビー玉)を作るデモを見せてくれました!

d0147058_10174731.jpg


 エンターテイナーなロブさんは、いつも何かしら、みんなを笑わせてくれます。
 もちろん、大事な時は、とても真剣です。

d0147058_10194339.jpg


 カメラを向けると変なポーズをとっては、なんともチャーミングなロブさんです。(N)

d0147058_10222991.jpg


*1 グラール玉 厚みのあるガラスを吹いて下生地として使う玉
*2 ピックアップ 小型電気炉に予め、温度を上げて、準備しておいた下生地を竿にくっつけ、再び作業をしていく事
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-26 10:27 | 授業
2008年 06月 24日

誕生日おめでとー! ×2

d0147058_17261411.jpg

今日は、ロブさん(ルイス准教授)の誕生日でした。
そして明後日は、克っちゃん(宮脇助手)の誕生日。

ですので、今日はダブルお誕生会です!

ロブさんは根っからのエンターテイナーなので、いつも周りを笑わせてくれますが、自分の事となると苦手なようです。
顔を真っ赤にして照れていました。

克っちゃんは相変わらずの落ち着き。
シブくケーキを口に運びます(でも美味しそうですよ)。


d0147058_1735989.jpg
d0147058_17352344.jpg
d0147058_17353444.jpg


普段は忙しく、各教室へ散らばっているスタッフですが、誕生会には全員集合。
ガラスのスイッチをOFFにして、楽しく雑談をかわします。
しかも今日は、旧職員のムルクスさんと、豊岡さんが駆けつけてくれました。
楽しい話はつきません。  

ロブさん、克っちゃん、おめでとー!  (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-24 17:45 | 日々
2008年 06月 23日

竹取り

毎年恒例となったワークショップのフェアウェルパーティーの流しそうめん。
造形科1年生が担当することになっていて、授業の合間をぬって
ただ今、準備の真っ最中!
d0147058_19521880.jpg

作品作りに追われる毎日ですが、この作業はいい気分転換になっている様子。
d0147058_19362182.jpg
      仲良く一緒に結んでま〜す。(私も一緒に結ばれちゃったりして・・・)
なんて冗談を言い合ってます。

そうめん流しの台座が短いように思えたので尋ねてみたら、当日楽しみにしててよね!
って怒られちゃいました。
d0147058_19433856.jpg


今年のワークショップが楽しみになってきました。
でも昨年は、雨で流しそうめんが中止になってしまったので、今年はいい天気で
フェアウェルパーティーが迎えられますように!   (M)
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-23 20:08 | 日々
2008年 06月 19日

カットしてます

今日、造形科1年生はコールドの授業でした。
ガラスはとてもきれいな素材だけれど、いざ削ってみるとなかなか手強い様子。
d0147058_20342528.jpg

ものす〜ごい測ってます。

1年生の中には、最後の磨きになってガラスが欠けてしまった生徒も・・・。
「ハァ〜」と言う声が・・・。そんなに落ち込まないで〜。

そして同時並行にカッティングのテクニックも学んでいます。
d0147058_20462924.jpg

横1列すごい真剣!
それは何故かと言うと

d0147058_20484161.jpg

こ〜んな教授がにらみを利かしているからで〜す。
ってわけないですね。

来週はcold 1年生の講評会です。
どんな作品に仕上がってくるのか楽しみです。でもあせって削りすぎないようにね。
                                (M)
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-19 14:29 | 授業
2008年 06月 18日

研究してます

d0147058_19405620.jpg
d0147058_1941895.jpg


研究科の生徒の窯入れです。

吹きガラスで作ったシャーヅ(薄〜く吹いて割った物)を棚板に並べていました。
不思議に思って聞いてみると

「平になるだけですよ。」

平にしてからどうなるの〜〜?
気になりますねー。

研究科には、造形科のような課題は基本的にでていません。
各々が自主的に作品制作、研究を続けます。
講評会は7月中旬。
エンジンかかってきたかな?  (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-18 11:00 | 日々
2008年 06月 17日

太田真人さん

今日はガラス作家の太田真人さんをお迎えしてスライドレクチャーしていただきました。
氏は富山に生まれ、多摩美術大学に学んだ後、伝統とは無縁だった金沢に歩みを進めたことで転機が訪れたそうです。

d0147058_16355525.jpg

こちらが太田真人さん。
氏は器や照明など暮らしに関わるものを作りたいと常日頃から考えておられたそうです。こちらが太田さんの作品。

d0147058_16412293.jpg
d0147058_16414555.jpg

その言葉どうり氏が奏でる空間には人と人との出会いや暮らしに目を向ける氏のやさしさ、ぬくもりが伝わってきます。
そして今年氏はかねてから念願だった工房を笠間に建てられたそうです。
d0147058_16455468.jpg
d0147058_16463945.jpg

上の2枚は工房と築炉の様子。ちなみに窯は電気窯だそうです。
学生からも築炉に際して現実を直視した質問が多数上げられましたが、氏は真摯に答えてくださいました。

最後に氏は「よりもっと多くの人に身近に感じてもらえるもの作りをしていきたい」とおしゃられたこにも、ひたむきなまでの探求心が実を結ぶであろうことを伝えて下さった気がします。
これから巣立っていく学生の心にも温かく、やわらかな光を灯してくれたレクチャーとなりました。                              (M)
d0147058_172187.jpg

[PR]

by toyamaglass | 2008-06-17 18:00 | 特別講義
2008年 06月 17日

高岡クラフトショップ巡り

d0147058_16322876.jpg

今日の造形科2年生のキルン授業は、おとなり高岡市へのクラフトショップ巡りでした。
毎年恒例の、この校外授業。
高岡市は、金属・陶器・ガラス・漆などを扱うお店が何軒もあり、何がどれぐらいの価格なのか? どんな物が喜ばれるか? リサーチのためのお出かけです。


d0147058_16383394.jpg

こちらは、高岡駅地下街のお店。
研究所の卒業生の作品も置いてありました。



そ・し・て
毎年恒例のおやつタイム!
d0147058_16391283.jpg

高岡名物10段ソフト!お値段そのまま!
横に向けると倒れます。気をつけてー。




d0147058_1643522.jpg

錫の器を扱うお店です。
手で曲げられるほど柔らかな素材で、気に入った形にクニュッと変形させられます。


d0147058_16432697.jpg

こちらは金屋町にあるお店。
名前の通り、周りは高岡銅器にまつわる工場が何軒もありました。
精巧に作られた銅器が印象的です。


途中、高岡市美術館に寄り道したり、古い町並みを散策したりと、内容盛りだくさんの校外授業でした。  (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-17 16:57 | 授業
2008年 06月 16日

爽やかなTIGA

d0147058_165626100.jpg

この2、3日、富山はとても爽やかな日が続いています。
晴れ渡っていますが、風はさらりと涼しくて、まさに吹きガラス日和。

今日のブローは研究科でした。

d0147058_1701390.jpg

これ以上暑くなると、吹きガラスをするには厳しくなります。
今が作品の作り時ですね。



造形科の学生は選択授業です。
金属加工の授業のひと場面。

みんなで注文していた鉄板が届いたのですが、切り分けるときに・・・
「お前切れよ。」「あんた切りなさいよ!」と、言い合いに。


d0147058_1741198.jpg
d0147058_1742642.jpg
            


結局みんなで交代で切りました。(当たり前)
ガラスはお手の物ですが、金属となるとちょっと苦手かな。

そんな喧噪をよそに、中村先生はしっかりデザインチェックをしてくださいました。

d0147058_17131152.jpg


ガラス作品制作にあたり、金属加工はとっても重要な技術です。
道具を作ったり、設備を整えたり、展示台を作ったり。

学生のうちにしっかり身に付けて、その後の仕事に生かしてください。  (T)
[PR]

by toyamaglass | 2008-06-16 17:25 | 日々