富山ガラス造形研究所の日々

tglass.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 01日

一般公開!!

大わらわだった「2011GEN」も無事に終わり、今日は一般公開日。

午前中は、マイケル先生のスライドレクチャー。
午後は、吹き場で公開制作と学校説明会。
あとは、昨日に引き続き,研究所学生による学内展とGEN学生展が同時開催。

まずは,レクチャーから。
ほとんどのGEN関係者が富山に宿泊されたので、いつになく会場は超満員に。
d0147058_10101233.jpg

午後の吹き場も満杯。
d0147058_10114283.jpg

そんな多くの人が見守る中,自らガラスを巻くマイケル先生。
d0147058_10103339.jpg

そして、自ら形を整えるマイケル先生。
d0147058_10104294.jpg


今回のデモでは、通常の吹きガラスの作業とはちょっと違い、溶けたガラスを鉄の輪っかに流し込み、そこに事前に作っておいたガラスの人形をのせて、さらに底を抜いたボトルを被せ、ボトルの中にガラスの人形を閉じ込めてしまうというもの。
d0147058_10105274.jpg

d0147058_1011249.jpg


なんだか、お風呂に浸かっているみたい!?

で,次の作業もかなり面白いものでした。
d0147058_10111954.jpg

今度は,鉄板の上にガラスをたらします。
そうすると、ガラスはホットケーキのように広がり、その上にガラスの顔をのせます。

さらに,顔の上に次から次へとガラスをたらしていき、それを竿に移します。
d0147058_10113410.jpg


最終的に、器の形にして完成。
かなり重いです。

d0147058_10102316.jpg


公開制作と同時に,会議室では学校説明会。
この中から,来年の新入生が!?


いつになく忙しかったこの土日。
明日はいよいよワークショップ最終日。
残り1日頑張りましょう。

(W)
[PR]

by toyamaglass | 2011-10-01 10:09


<< ついに最終日!!      いよいよ・・・。 >>